トップ  >  ギター/ベース脱初心者!練習方法の分析  >  ギター/ベースの練習方法:テンポ、リズム感のトレーニング

ギター/ベースの練習方法:テンポ、リズム感のトレーニング


テンポとリズムをしっかりキープする練習です。

非常に重要なことです。

 

複雑なフレーズになるとテンポが走りやすくなるし、一度走ると戻そうとしてもたつきます。
3連符や裏拍のリズムもしっかりとらなくてはなりません。

 

 

■基本的な練習方法

 

定番中の定番ですが、メトロノームでの練習が効果的です。

メトロノーム練習もただ、「カッカッカッカ」と鳴らして練習しても効果は半減します。

 

私は8分での刻みをオススメします。

 

テンポ200とかは無理ですが、ある程度の速さの曲までは8分で対応できると思います。

8分を勧める理由はズバリ「裏拍」です。

4分刻みでは付点や裏拍まで網羅できません。

 

頭の中も「タ、タ、タ、タ」ではなくて「タツタツタツタツ」と8分にします。

体も8分でのってもいいです。

慣れると4分刻みより安定してきますのでおすすめです。

 

 

■慣れてきたら腕試し

 

しっかりリズムがキープできるようになったか、チェックしてみます。

ちょっと準備が面倒すが、難易度は高いです。

 

4小節の1小節目だけクリックで、残りの3小節は無音です。この4小節をループできるような素材を準備しておきます。

最初のカウントはあってもOKです。

 

テンポがしっかり取れていれば、ループしてもしっかり合うはずです。

クリックが入っていない3小節をいかにしてキープするか?を試すのです。

 

 

おそらく、これらの練習方法は全ての楽器に精通すると思います。是非お試し下さい。

 



前
ギター/ベースの練習方法:速弾きの上達へ
カテゴリートップ
ギター/ベース脱初心者!練習方法の分析
次
ギター/ベースの練習方法:良い音をだすトレーニング:アンプを使った練習

リンクについて
当サイトはリンクフリーです。

また、相互リンクも歓迎いたします。詳しくは「リンクについて」をご参照ください。
高すぎだろ!?超高価機材
Neve England 1081 Classic 2ch
 
BLOGカテゴリ一覧
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失
メインメニュー

更新履歴(最新12件)
・2014-08-25 歌からの作曲を追加しました。
----------
・2014-08-04 ピックアップの不思議!エレキギター(ベース)の音がでる仕組みを追加しました。
----------
・2013-09-17 エンハンサー(エキサイター)とは?を追加しました。
----------
・2013-04-20 リンク集に「ピアノ初心者NAVI~5つの上達ポイント」様を追加しました。
----------
・2013-03-05 レコーディング入門:リバーブのパラメータと使い方を追加しました。
----------
・2013-02-25 【レビュー】SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン ) / SHR-1n Blackを追加しました。
----------
・2013-02-12 リンク集に「エレキギター演奏弾き方ガイド」様、「メタリカ-アルバムレビュー!!」様を追加しました。
----------
・2013-02-04 ギター/ベース脱初心者!指のストレッチのコンテンツを追加しました。
----------
・2013-01-24 リンク集に「Bugs Faction」様を追加しました。
----------
・2013-01-22 更新履歴ページを作成しました。
----------
・2013-01-08 リンク集に「バンド集客 - 作曲 - ライブ @たぁっくのページ」様を追加しました。
----------
   ゆっくりと記事を更新していきます。(最終更新:2013-02-04)
----------
更新履歴一覧